読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きすぎ人生迷走中

日々の出来事を記録したいと思っています。

初めての体験(飛行機編)

いつもと同じマンネリ感ただよう出張と考えていたのですが

出だしから初めての体験をいたしました。

 

今の仕事をするようになってから年間30~40回は飛行機に乗るようになりました。

ここ数年は年10回程度に減りましたが相変わらず飛行機には乗っています。ほぼ海外便。

 

そんなわたしの初体験が

着陸のやり直し・・・。

 

着陸態勢にはいり滑走路に近づいた時に突然、機体が右へ左へとロールすること数回。

国内便の熊本行きは良く揺れるので、揺れには慣れているせいか「揺れてる?」ていどの感想だったのですが、そのままいきなりの急上昇! みるみる滑走路が遠のいて行きます。(不安感半端なし・・・)

 

隣の席にいる女の子2人組はキャアキャア騒いでいます。

 

CAからのお知らせもなし・・・。

上空旋回して15分後に再度アタック!

 

最近、韓国人パイロットが中国系の航空会社に引き抜かえることが多くて、韓国ではパイロット不足が深刻化しているニュースが頭の中をよぎり、すごく心配になる。

 

良い意味でとれば、この機長「着陸をやり直しする」判断が出来る経験を持っていると思えば少しは気休めになる。

 

デジャブの様に小さな窓から同じ景色を感じながら2回目の着陸は揺れる事もなく無事成功! (失敗してたらニュースになってますね)

 

ちょっと緊張した出来事でした。

 

20151012110447

乗った飛行機(関西空港での写真)