読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きすぎ人生迷走中

日々の出来事を記録したいと思っています。

長い言い訳、か・・・

観てきました。

映画「永い言い訳」。

 

20161106193710

 

梅田は時間帯が早いので、難波で観ました。

難波、久しぶりー。

 

最近観た映画では、地味に一番かな?

 

お客さんも少なく? 平均年齢層も高い? マナーが良いのも助かる。

なにより気持よく観れた。

 

映画の前にご飯。

 

スタミナうどん ¥340円

20161106193449

 

食べたの、何年ぶりだろう?

 

20161106193532

 

昔は良く食べたのですが、今は難波に行く理由も無くなった事もあり、ご無沙汰です。

しかし

うどん食べて、体が温まって汗をかいて少し後悔したのは何時もの事かな?

 

で、

かんじんの映画ですが

・配役に違和感が感じない

・人生、長く生きてると共感するのかな

・妹さんの演技が演技とは思えない

・自分もこんなように接しないと、いけなかったのかなと後悔する

・なんか心がチクチクする

・原作を読んで、もっかい観たいと思った

・実際はもう少しドロドロするよな?

・幸夫は終始、自分を演じているかのよう

 

後半で奥さんが経営していたお店に幸夫が髪を切りに行った時、なぜか自然と涙があふれきたのは何だ?

 

あと、電車のなかで幸夫が言ってた

「自分の事を大事に思ってくれる人を簡単に手放してはダメ」(こんな感じの意味)

印象に残っています。

 

さらに、奥さんの夏子の携帯に残っていた

「もう愛していない。ひとかけらも。」

気になる・・・

 

考えれば考えるほど整理がつかなくなる、感じ・・・

長く生きてたら、いろいろあるのだ。