読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きすぎ人生迷走中

日々の出来事を記録したいと思っています。

韓国料理店 〜これは韓国風の日本のご飯〜

昨日、会社の人たちとご飯に行きました。

韓国料理店。

 

ここ、たまにお店の前を通るのですがお客さんも多く

ぐるなび、ネット情報でも評価がいいお店です。

当日予約を入れて正解でした。

満席で客も次から次へと来ます。

 

しかし、結果からゆうと

わたしのもう来ることがないお店リストに登録いたしました。

 

接客も良く、お店の雰囲気も悪くない

しかし肝心の料理の味が・・・。

韓国で食べるご飯の味とはまったく異なります。

(まずい事ではありません)

 

海鮮チゲは生臭く、コクがない。

プデチゲは、海鮮チゲと同じ味で辛くも無い。

キムチは3種類とも塩辛いだけ。

チヂミは美味しかったです。

 

わたしは仕事で年の2/3は韓国に通っていた事もあり韓国のご飯の味は嫌でも舌に馴染んでいます。帰国中、七味の消費量が異常だった事も一時期はありました。

いまでは辛さもへっちゃらです。

 

最初のころの韓国ご飯の印象は

「甘い・辛い・味がない」の三拍子で印象は良くなかったのですが

なれた今では、辛い中にも、旨味、コクがあることを楽しめる様になりました。

こんな奴の評価なのでご了承下さい。

 

しかし、どうして、こんなお店が繁盛しているのか?

・日本人の味覚に合わせた味

・若者受けする店外、店内の雰囲気

・スタッフの魅力

・駅に近い立地

 

なにかしらの魅力がお店にあるのは確かです。

しかし私にとっては魅力なしですが・・・

 

この記事を書いてて思ったのは

海外で食べる日本料理と同じで、日本で食べる韓国料理の味はこんなものか。

なんか納得出来ました、海外で食べる日本料理が美味しくない理由

 

ちょっと思い出したのですが

日本の居酒屋で一緒に食べた「鶏の唐揚げ ポン酢味」を韓国の人は絶賛していました。

 

 

次回に続く。